CSTブログ: Lab Expectations

Cell Signaling Technology® (CST) の公式ブログでは、実験台に向かう時間に期待すること、ヒント、コツ、情報などを紹介しています。

事例研究:アセチル化リジンとクローン病への影響

このほど、クローン病 (CD) を患う小児患者の複雑なマイクロバイオームを解き明かし始める、オタワ大学Daniel Figeys研究室の新しい研究がNature Communicationsに...
Charles F and Josh N 2020 年 12月 16 日 午前 3:00:00

パーキンソン病からミトコンドリアを取り出す

パーキンソン病 (PD) は、中脳黒質のドーパミン作動性ニューロンの欠落が特徴の...
Richard C and Yiying Z 2019 年 7月 31 日 午前 3:15:00

ウェビナー | 創薬早期における翻訳後修飾 (PTM) のプロテオミクスプロファイリング

質量分析機器やサンプル処理法が進化したことによりプロテオミクスが進展し、基礎生物学と創薬初期の両方に...
Chris S 2018 年 3月 28 日 午前 3:15:00

プロテオミクスの可能性:「発見」への明確な筋道 | パートII

PTMScan技術が、基礎研究と臨床現場の橋渡しを推進した実例をご覧ください。このショートビデオには... 
Carolyn P 2017 年 2月 22 日 午前 3:00:00

プロテオミクスをよりシンプルに-パート2

パート1では、質量分析をベースとするプロテオミクスについて概説しました。今回は、この方法を使い...
Claire S 2017 年 2月 08 日 午前 10:40:01

プロテオミクスの可能性:「発見」への明確な筋道

所内で室内分析を行う十分な知識がある場合も、プロテオミクス実験の設定を検討したことのない研究所の場合も、CSTの...
Carolyn P 2017 年 1月 11 日 午前 3:00:00

プロテオミクスをシンプルに-パート1

ヒトゲノムのシーケンシングが完了した後、私たちは腕まくりをして、複雑なプロテオームを解明するという困難な作業に...
Claire S 2016 年 6月 15 日 午前 3:00:00

ウェビナー - プロテオミクスをシンプルに

翻訳後修飾 (PTM):質量分析ベースのプロテオミクスのための抗体濃縮...
Claire S 2015 年 12月 16 日 午前 3:00:00

プロテオミクスをよりシンプルに-パート3

パート1とパート2では、翻訳後修飾 (PTM) 研究に使うPTMScan®などの質量分析を基とするプロテオーム解析法を...
Claire S 2015 年 12月 09 日 午前 3:00:00

プロテオミクスをよりシンプルに-パート2

パート1では、質量分析をベースとするプロテオミクスについて概説しました。今回は、この方法を使い...
Claire S 2015 年 12月 02 日 午前 3:00:00

プロテオミクスをシンプルに-パート1

ヒトゲノムのシーケンシングが完了した後、私たちは腕まくりをして、複雑なプロテオームを解明するという困難な作業に...
Claire S 2015 年 11月 23 日 午前 3:00:00

PTMScanチュートリアルビデオ

「プロテオミクスをシンプルに」パート1では、翻訳後修飾 (PTM) をプロファイリングするための質量分析を利用したプロテオミクスを...
Claire S 2015 年 6月 10 日 午前 5:30:00

    関連する投稿

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink