CSTブログ: Lab Expectations

Cell Signaling Technology® (CST) の公式ブログでは、実験台に向かう時間に期待すること、ヒント、コツ、情報などを紹介しています。

Andrea T

最近の投稿:

Novel Therapeutic Approaches for Diffuse Large B Cell Lymphoma

Lymphoma is a cancer of the lymphatic system, a principal part of the body’s immune system. Lymphoma...
Andrea T 2022 年 5月 11 日 午前 3:00:00

膵臓がん:TMEでの新たなドライバーを標的化

  膵臓がんは完治が難しく、早期診断が困難ながんです。この臓器は身体の奥深くにあるため…
Andrea T 2022 年 4月 27 日 午前 3:00:00

黒色腫:シグナル伝達経路の異常と治療へのアプローチ

皮膚がんには主に、基底細胞がん、扁平上皮がん、黒色腫 (メラノーマ) の3種類が...
Andrea T 2022 年 3月 30 日 午前 3:00:00

前立腺がん治療の最先端アプローチ

男性の約8人に1人が前立腺がんと診断されますが、これは米国男性のがん関連死亡者数で2番目に多い...
Andrea T 2022 年 2月 23 日 午前 3:00:00

何故「抗体標識が好き」なのか?Reggieに聞いてみました!

Reggie Prioliは、CellSignalingTechnology® (CST®) の抗体標識グループの副部長で、2001年からCSTで抗体の標識業務に...
Andrea T 2022 年 2月 14 日 午前 11:00:00

細胞の分類とタンパク質の局在を同定するツール

細胞の分類とタンパク質の局在の2つは、実際には異なる問題で、異なるアプリケーションを利用して解決...
Andrea T 2022 年 1月 26 日 午前 3:00:00

タンパク質の状態を判断するツール

翻訳後修飾 (PTM) は、細胞がタンパク質の機能をしっかりとコントロールするために...
Andrea T 2021 年 12月 08 日 午前 3:00:00

細胞を調節するツール

細胞の振る舞いは、様々なシグナルが協調して特定の応答を引き起こす、厳密に微調整された...
Andrea T 2021 年 10月 13 日 午前 3:00:00

細胞状態のモニタリングツール

細胞状態や細胞応答のモニタリングに関するお悩みはありませんか?基礎研究の観点から見ると、シグナル伝達経路は...
Andrea T 2021 年 10月 06 日 午前 3:00:00
    コンテンツが見つかりません

    関連する投稿

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink