CSTブログ: Lab Expectations

Cell Signaling Technology (CST) の公式ブログでは、実験台に向かう時間に期待すること、ヒント、コツ、情報などを紹介しています。

Lab Expectation一覧ページ

詳細を読む

​第4回前途有望な黒人科学者の受賞者の発表

毎年開催している、前途有望な黒人科学者を表彰する第4回エッセイコンテストの受賞者を...
Reaiah Johnson2024年2月15日

CUT&Tag DNAライブラリーの収量:Agilent BioanalyzerまたはTapeStationシステムでの検出に足りない場合

ChIP-SeqやCUT&RUN、最新の手法であるCUT&Tagなどを用いたクロマチンのプロファイリングは......
Andrea Tu, PhD2024年2月5日

完璧なエレベーターピッチで自分を紹介する方法

人脈作りや自己PRは、科学者のキャリアにとって不可欠なものですが、多くの人が難しいと...
Alexandra Foley2023年12月20日

アポトーシスやオートファジー、マイトファジーのウェスタンブロットを制御する方法

時間をかけて、細胞の処理や細胞抽出物の調製、ウェスタンブロット解析を行った後に、期待する...
Whitney Palmer2023年12月4日

各アプリケーションに特異的な抗体検証:IHC検証済みClaudin-6 mAbの開発

研究用抗体の開発には、広範な工程が必要です。目的の分子に結合する標識用試薬の作成に…
Alexandra Foley2023年11月15日

SignalStar™ Multiplex IHC:すぐに使用可能な8プレックス抗体パネルで空間生物学研究を加速

近年のシーケンシングや質量分析、蛍光顕微鏡、空間生物学の進歩により、組織内における遺伝子や...
Sarah Klein, PhD 2023年9月12日

Seeding Labs:マラウイとその周辺国で再利用されるCSTの研究用機器

マラウイ科学技術大学 (MUST) の研究者は、常に緊急事態に備え、いつでも行動できるように…
Alexandra Foley2023年9月6日

ELISAデータの品質の保護:ELISAのロット間の再現性を確保

Ready-to-use ELISAキットは、最適化の必要がないため研究開発のワークフローを...
Emily Eastabrook 2023年8月23日

スフェロイド化した細胞におけるTGF-βシグナル伝達の解析:Agilent社とCSTによるハイスループット試験

スフェロイドや関連する3次元 (3D) 細胞モデルは、組織構造や遺伝子発現、代謝プロファイルなど…
Alexandra Foley 2023年8月16日

「NOS」をご存知ですか?新たなNitro-Tyrosine Antibodyの各ツールで研究を促進

2000年以来、Cell Signaling Technology (CST) は、厳密に検証済みの、数多く引用された…
Charles Farnsworth, PhD 2023年8月9日

神経細胞とグリア細胞マーカーに関するクイックガイド

中枢神経系 (CNS) は高度に分化した細胞で構成されており、各細胞は感覚および運動入力の...
Supriya Singh, PhD2023年7月12日

プロテオミクス実験における再現性:PTMScanでのコントロールペプチドの使用

タンパク質の大規模解析であるプロテオミクスは、疾患の発症機序の解明や新たな...
Charles Farnsworth, PhD 2023年6月28日

がん免疫療法の啓発月間:次の科学的ブレークスルーを促進

6月は「がん免疫療法研究の啓発月間」であることをご存知ですか?2013年に、がん免疫療法がScience誌の……
Andrea Tu, PhD 2023年6月21日

パーキンソン病の解明:マイトファジー、オートファジー、リソソームによるプロセシングの役割

CSTは、PD研究を前進させるためにMichael J. Foxパーキンソン病財団 (MJFF) と...

AD/PD 2023:古典的なアルツハイマー病の理論に関連する治療薬や診断ツール、メカニズム

アミロイドカスケード仮説は、30年以上前に提唱された理論であり、現在もアルツハイマー病 (AD) の…
Jordan Hirschfeld2023年6月7日

    関連する投稿

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink