CSTブログ: Lab Expectations

Cell Signaling Technology® (CST) の公式ブログでは、実験台に向かう時間に期待すること、ヒント、コツ、情報などを紹介しています。

Chris S

Chris S

Chris SumnerはLab Expectationsの主任編集者です。疾患治療についての読み書きをしていないときは、森の中をハイキングしたり、ギターを弾いたり、世界で一番のロブスター・ロールを探したりしています。

最近の投稿:

「前途有望な黒人科学者」共同インタビュー

生命科学を学ぶアフリカ系アメリカ人の専門的能力の開発を支援する資金を提供し、障壁を取り除き、機会を創出する...
Chris S 2021 年 11月 08 日 午前 8:15:00

代謝と疾患

代謝は糖尿病や心血管疾患、肥満、その他先天性/後天性代謝異常など、多くの疾患において中心的な役割を...
Chris S 2021 年 10月 27 日 午前 3:00:00

免疫学:免疫表現型解析の基本

免疫表現型解析は、抗体を利用して不均一な集団の中から特定の細胞タイプを識別し、定量する...
Chris S 2021 年 6月 30 日 午前 3:00:00

神経変性疾患における神経炎症

神経炎症は中枢神経系 (CNS:脳と脊髄) における免疫応答の活性化であり、ミクログリアと...
Chris S 2021 年 6月 23 日 午前 3:00:00

解糖系と代謝におけるその役割

細胞が生化学的なエネルギーを栄養素からアデノシン三リン酸 (ATP) に変換する主要な代謝経路に...
Chris S 2021 年 5月 26 日 午前 3:00:00

神経伝達物質と受容体、トランスポーター

神経伝達とは:ニューロンは中枢神経系 (CSN) を構成する細胞の1つであり...
Chris S 2021 年 5月 19 日 午前 3:00:00

家庭におけるリサイクルの現実的な目標

あまり認識されていませんが、リサイクルは古くからある概念です。人間は何世紀にも...
Chris S 2021 年 5月 05 日 午前 3:00:00

代謝の測定法

代謝の測定には、様々な状況に応じていくつかのアッセイを使用することができます。助成金申請書の初回提出あるいは...
Chris S 2021 年 4月 21 日 午前 3:00:00

ニューロンのマーカーとグリア細胞のマーカーの役割

中枢神経系 (CNS) は、高度に専門化した細胞で構成されており、それぞれが感覚や運動入力の処理に重要な役割を...
Chris S 2021 年 4月 14 日 午前 3:00:00

がんにおける代謝の役割

悪性細胞における代謝の変化は、長い間がん研究の中心的な...
Chris S 2021 年 3月 24 日 午前 3:00:00

抗体ベースの神経変性疾患研究技法

神経変性疾患の研究において、サンプルから最大限に情報を得るには、研究で明らかにすべき課題、解析に供することができるサンプルの...
Chris S 2021 年 3月 17 日 午前 3:00:00

代謝経路

細胞の恒常性の維持は、いくつかの主要な代謝経路の統制された活性によって制御されています。糖代謝、脂質代謝、グルタミン代謝、ヌクレオチド代謝などの... 
Chris S 2021 年 3月 03 日 午前 3:00:00

第一回「前途有望な黒人科学者の表彰」受賞者の紹介

第一回「前途有望な黒人科学者の表彰」の受賞者を発表できることを大変嬉しく思います。これは...
Chris S 2021 年 2月 24 日 午前 3:00:00

神経変性:Tauタンパク質と神経原線維変化

Tauは主に脳に発現する微小管結合タンパク質であり、軸索の微小管を安定化する機能を持っています...
Chris S 2021 年 2月 10 日 午前 3:00:00

代謝の概要

細胞代謝は、恒常性維持のために細胞内で起こる全ての化学的プロセスを含み、全体として、これらのエネルギー状態を...
Chris S 2021 年 2月 03 日 午前 3:00:00

神経変性疾患とは?

神経変性は、ニューロンの機能と構造が徐々に失われ、認知症などの認知障害を引き起こすことが...
Chris S 2021 年 1月 20 日 午前 3:00:00

2021年の展望

Lab Expectation記事の刺激的な一年の始まりです。2021年はCSTブログに何を期待できる...
Chris S 2021 年 1月 06 日 午前 3:00:00

Seeding Labsは古い研究室機器に第二の生涯を与える

CSTは常に温室効果ガスの排出量を削減する方法を模索し、研究活動による環境への被害を抑えるように...
Chris S 2020 年 9月 23 日 午前 3:00:00

    関連する投稿

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink