CSTブログ: Lab Expectations

Cell Signaling Technology® (CST) の公式ブログでは、実験台に向かう時間に期待すること、ヒント、コツ、情報などを紹介しています。

ビデオ:ChIPにおける酵素法とソニケーション法の選択

クロマチンの断片化は、クロマチン免疫沈降 (ChIP) 実験の重要なプロセスであり、ChIPの成功を...
Ken B 2019 年 11月 06 日 午前 3:00:00

ChIP-seq DNAライブラリーの調製。どこから始めれば良いでしょうか?

クロマチン免疫沈降シーケンシング (ChIP-seq) は、様々な生物学的イベントや種々の疾患 (がん、神経変性疾患など) の進行に対して...
Tamar A. 2019 年 9月 18 日 午前 3:15:00

ChIPにおける酵素法とソニケーション法の選択

クロマチン免疫沈降 (ChIP) は、クロマチン上のタンパク質とDNAの相互作用を特定し解析する...
Chris S 2019 年 6月 26 日 午前 3:10:00

Tech Tipsビデオ:ChIPにどれくらいの量の抗体を使用すべきですか?

CST Tech Tipsプレイリストに加わった新しいビデオをチェックしてください!今回のTechTipsでは...
Ken B 2018 年 11月 28 日 午前 3:15:00

ChIP/ChIP-seqに関する通説を打破する:モノクローナル抗体 vs. ポリクローナル抗体

クロマチン免疫沈降「ChIP」アッセイを多数行っている研究者は、おそらくは皆さんの助言者でさえも、ポリクローナル抗体はモノクローナル抗体より...
Neha G and Ken B 2018 年 9月 26 日 午前 3:15:00

ChIPを諦めないで!

そうすれば実験とデータが、進むべき道に導いてくれます。解析中のタンパク質が遺伝子制御に関わっていることを...
Curtis D 2018 年 1月 31 日 午前 6:00:00

より優れたChIPの結果が必要ですか?酵素消化法を採用してください

クロマチン免疫沈降 (ChIP) 実験の成否は、クロマチンとタンパク質エピトープの完全性に大きく左右されます。したがって...
Carolyn P 2015 年 8月 05 日 午後 12:33:00

ChIPでより良い結果を得るための4つのステップ:ステップ4 - ダウンストリーム解析

本シリーズのパート1では、プロトコールに適切なコントロールを組み込むことの重要性を説明しました。パート2では...
Carolyn P 2015 年 3月 11 日 午前 3:00:00

ChIPでより良い結果を得るための4つのステップ:ステップ3 - 抗体の選択

本シリーズのパート1では、プロトコールに適切なコントロールを組み込むことの重要性を説明しました。パート2では...
Carolyn P 2015 年 3月 04 日 午前 3:00:00

ChIPでより良い結果を得るための4つのステップ:ステップ2 – クロマチンの調製

本シリーズのパート1では、プロトコールに適切なコントロールを組み込むことの重要性を説明しました。今回は... 
Carolyn P 2015 年 2月 25 日 午前 3:00:00

ChIPでより良い結果を得るための4つのステップ:ステップ1 - コントロールの設定

【概要】顕微鏡解析の得意なあなたは、「共焦点のマエストロ」と呼ばれています。あなたがまるでストラディバリウスを奏でるかのように、レーザー、フィルター、ゲインを設定し... 
Carolyn P 2015 年 2月 18 日 午前 3:00:00

    関連する投稿

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink